FC2ブログ

英検の勉強しようよ!

経験者による英検対策法や英語学習法の紹介

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発音を学んでリスニング対策

英検でリスニングの配点は半分近くを占めます。それだけにきちんと対策をして、リスニングでしっかり点を取りたいところです。

この記事ではリスニング対策として発音を学ぶことについて考えたいと思います。
リスニングが苦手なのはあなただけではありません。多くの人はリスニングを苦手としています。私もそうでした。

なぜリスニングが苦手なのでしょうか?その理由の一つは英語の音を知らないことにあると言われています。

日本語の音に比べて英語の音は非常に多いのです。しかも日本語にはない音がかなりあります。

人間は自分の知らない音を聞いたとき、自分の知っている音に置き換えます。

ですので英語の音を知らなければ、日本語にある最も近いと思う音に勝手に置き換えてしまうのです。だから正確に聞き分けることが難しくなります。

よく考えてみればその点は納得できます。外国人が日本語を話すと発音に関して違和感を覚えるときがあります。それはその外国人が日本語の音を自分の母国語の似ている音に置き換えているからなのです。

英語の音を知ると、日本語の音に置き換える手間がなくなりますし、発音の違いが分かりリスニングの正確さが向上します。

ではどうすれば英語の音を聞き取れるようになるのでしょうか?

効果的なのは自分で英語の音を発音できるように練習すればいいのです。

つまり発音を習得すればいいのです。自分で話せることは聞き取ることができるのです。

そのためには練習するしかありませんので、発音のことが取り上げられている教材を使うこともできるでしょう。

発音の習得は英会話の面でも役に立ちます。マスターすればネイティブのような話し方ができるようになるでしょう。

このように発音は英検対策だけでなくいろいろな面に効果がありますので練習することをオススメします。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://eikenstudy.blog79.fc2.com/tb.php/23-fe1f91e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

がーねっと

Author:がーねっと
私の経験が皆さんの勉強の役に立てばうれしく思います。英語学習は大変ですが一緒に頑張っていきましょう(^^)
相互リンクも受け付けています。相互リンクを希望される方は「はじめに」をお読みください。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。