FC2ブログ

英検の勉強しようよ!

経験者による英検対策法や英語学習法の紹介

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英英辞典を使って表現を増やそう!

皆さんは英英辞典を使っておられますか?英英辞典は英検の勉強をする上で非常に効果的な道具です。

こんな便利な道具を活用しない手はありません。この記事ではスピーキングに英英辞典をどのように活用できるのかを紹介します。
英英辞典は調べたい単語の意味が英語で書かれています。それは単語の意味を別の表現で言い換えているということになります。

つまり英英辞典を使っていけば言い換え表現に強くなるということです。

このことはスピーキングをする上で大切なことです。話したいけれど、どうしても単語が出てこないときがあります。そんな時も別の表現で同じことが言えれば問題はありません。

また表現が増えるというのは会話のバリエーションも増えるということです。

そうなれば外国人と会話することの不安も軽減するでしょうし、英会話が楽しくなってくるはずです。会話もぎこちないものではなく、生き生きとしたものになるでしょう。

このように英英辞典は英語での表現を増す効果があるのです。

単語の意味を調べるときには英英辞典をなるべく使うようにしましょう。もちろん知っている単語を引いてもかまいません。

そして単語を引いたら、その意味を何度か声に出して話せるようになりましょう。スピーキングの練習の時には英語を声に出すことを忘れないで下さい。

これから英語の勉強をするときには英英辞典をなるべく使っていきましょう。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://eikenstudy.blog79.fc2.com/tb.php/67-f6cd1261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

がーねっと

Author:がーねっと
私の経験が皆さんの勉強の役に立てばうれしく思います。英語学習は大変ですが一緒に頑張っていきましょう(^^)
相互リンクも受け付けています。相互リンクを希望される方は「はじめに」をお読みください。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。