英検の勉強しようよ!

経験者による英検対策法や英語学習法の紹介

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検2級面接試験(後編)

前回の話はこちらから

いよいよ二次試験です。名前を呼ばれて教室に向かいます。これから本当の試練が待ち受けているとも知らずに教室に入っていきました。
教室に入ってまず笑顔で「Good aftanoon」と一言言うと、面接官も明るく出迎えてくれました。試験官はバリバリの日本人で陽気なおっちゃんという感じです。

試験官が外国人だったらどうしようと思っていた不安は、おっちゃん(注:試験官)の笑顔で吹き飛びました。

すぐに「Please sit down」と一言いわれすぐに面接カードを渡すように指示を受けました。そこで私は「Here you are」といって面接カードを渡し椅子に座りました。

その後、自己紹介をして受験級を確認して面接が始まりました。面接官は私を気遣ってか知りませんが、スローペースでしゃべってくれたのでかなり聞き取りやすかったです。しかし最初の問題でいきなり問題が発生しました。

「い・・・意味がわからない・・・・」(心の声)

そうです。最初の音読してそれについての質問に答える問題は玉砕してしまいました。

しかしそれにもめげずにその後は順調に答えていき絵について説明する問題がきました。そこで本日一の問題が発生しました!!

その絵にはパソコンが書かれていましたが、どうしても英単語が思い浮かびません。もちろん「personal computer」と言えばよかったのですが、軽いパニックを起こしそれでも何かを話さなければと思い口から出てきた言葉が

「ぱ・・・パソコン」

「日本語じゃん!!」(もちろん心の声)と自分でつっこみを入れながらも頭の中はパニックです。そんなこんなで試験は終了しました。

試験が終わったあとは「Thank you very much good bye」と言って退出しました。

試験終了後は「パソコンショック」を引きずりながらも、一応全部の質問には答えることができたし大丈夫だろうとなぜかプラス思考でいることができました。

このように色んな問題がありながらも私の英検2級二次試験は終了しました。その約二週間後に結果がネットで発表されました。

続く(引っ張ってすみません)

この記事に対するコメント


試験の結果、ドキドキしますね。
【2007/06/06 20:59】 URL | asibi8 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://eikenstudy.blog79.fc2.com/tb.php/94-10e23b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

がーねっと

Author:がーねっと
英語大好きな20代です。私は現在英検2級を持っています。私の経験が皆さんの勉強の役に立てばうれしく思います。英語学習は大変ですが一緒に頑張っていきましょう(^^)
相互リンクも受け付けています。相互リンクを希望される方は「はじめに」をお読みください。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。