英検の勉強しようよ!

経験者による英検対策法や英語学習法の紹介

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の記憶力

皆さんは記憶することは得意でしょうか?それとも苦手でしょうか?

英検の勉強をする上で記憶は避けることはできません。勉強をするのなら記憶力がいいほうがいいに決まっています。

ではどうすれば記憶力を高めることができるのでしょうか?この記事ではまず人間の記憶力について考えていきます。
ところで皆さんはエビングハウスの忘却曲線というものをご存知でしょうか?

それはドイツの心理学者であるエビングハウスが行った実験の結果をグラフにプロットした結果、曲線を描いたことでそのような名がついたものです。

その実験は面白い結果を示しています。意味のない言葉の暗記は覚えたと思っても、一時間後には56%、一日後には約70%忘れてしまうそうなのです。

初めてそれを読んだときはそんなに忘れるものなのかと驚いたものです。だって覚えたものを一時間足らずで半分も忘れてしまうんですよ!!覚えた苦労が無駄になった気がしませんか?

でも私たちはいろいろなものを覚えることができますよね。一時間後に半分も忘れてしまうのになぜ覚えることができるのでしょうか?

それは繰り返して覚えるからだそうです。つまり復習するということですね。人は復習することで覚えたいものを覚えることができます。

エビングハウスは忘却のことと共に復習のことについても研究しています。その研究によると一回復習しただけでも、復習しない時より忘れる量が半分になる結果が出たそうです。

このことからも復習が大事ということがわかりますよね。そこで次回は効果的な復習法について考えていきたいと思います。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://eikenstudy.blog79.fc2.com/tb.php/95-6c7f0441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

がーねっと

Author:がーねっと
英語大好きな20代です。私は現在英検2級を持っています。私の経験が皆さんの勉強の役に立てばうれしく思います。英語学習は大変ですが一緒に頑張っていきましょう(^^)
相互リンクも受け付けています。相互リンクを希望される方は「はじめに」をお読みください。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。